お笑い芸人ブログ!最新お笑い芸能ニュースをお伝えします。
お笑い芸人ブログで裏芸能情報ニュースを一挙公開!流行の芸人から昔懐かしい芸人まで、芸能ニュースでは書かれないマル秘ニュース満載のお笑いブログ!

Yahooカテゴリー登録サイトヤフーカテゴリーお笑いYAHOOカテゴリー登録サイト   |  ブックマークに追加する  
オーディション・芸能ニュース・お笑い歌手のレコードなどお笑い芸人関連情報満載!

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/10/02(日)
「頼れるエースはアンダースロー~♪」
『Mr.アンダースロー』(1979年発売)の一節より

『日本で最も露出の多いテレビスター』として
ギネス掲載されている明石家さんまさん。

本当に長い間テレビで雑誌でよく見掛けます。
きっと、自分の父ちゃんよりも顔を見る機会は多いはずです。

そんなさんまさんもデビュー当時は意外なで売り出して
いました。
さんまさんと言えば、24時間しゃべり続けていることでも有名ですが、
意外にもデビュー当時は「形態模写」タレントとして
売り出していました。主なレパートリーはプロ野球選手で、
 1、小林繁
 2、掛布雅之
 3、巨人軍の1~9番バッター
等を真似ていました。

その中でも特に有名なのは、巨人から江川卓さんと電撃トレードで
阪神に移籍した”小林繁”さんの物真似です。


その人気振りは『MR.アンダースロー』として、レコード発売され、
大阪ガスのCMのタイアップ曲になるほどでした。CMは、
「頼れるエースはアンダースロー~♪」というキャッチーなメロディーを
バックにさんまさん扮する”下手投げの小林繁投手”と”温風ガスが下から
上昇していく空気の流れ”を掛けた内容で、さんまさんはそれはそれは
爽やかな印象を与えていました。



しかし気になる”歌声”はどうだったのでしょう?

幼少の頃の記憶のかすかな糸をたどって思い出されるのは、爽やかな
CMをぶち壊すことなく朗々と歌い上げているさんまさんの歌声です!

さんまさんの数ある楽曲の中でも”三本の指”に入る
「安定した歌唱力」であったのです。
まあ、残りの2本の指は見当たりませんが・・・



そんなさんまさんの転機は、ちょっと乗り遅れた『漫才ブーム』の後に
始まった『オレたちひょうきん族』でした。

しかし、こちらも少し乗り遅れた形で、初代ブラックデビルの高田順次
さんが病欠で休んだ2回目以降を2代目ブラックデビルとしてスタート
したのが大きな転機となるのでした。

あの時高田順次さんが病欠で休んでなければ今頃は、

”24時間しゃべり続けてギネスにのる男”=高田順次
と、
”日本一のいい加減男”=明石家さんま

ってな感じになっていたのでしょうか・・・。

字面だけを読むと、案外アリに見えますね。

注記:さんまさんは唯一無二のお笑い芸人さんです。お間違いなく・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
さんまさんはMANZAIブームの前から東京で活躍されていたはずです。
2007/02/09(金) 23:46 | URL | かかお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://geinin1bankan.blog41.fc2.com/tb.php/7-fd0be4f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。