お笑い芸人ブログ!最新お笑い芸能ニュースをお伝えします。
お笑い芸人ブログで裏芸能情報ニュースを一挙公開!流行の芸人から昔懐かしい芸人まで、芸能ニュースでは書かれないマル秘ニュース満載のお笑いブログ!

Yahooカテゴリー登録サイトヤフーカテゴリーお笑いYAHOOカテゴリー登録サイト   |  ブックマークに追加する  
オーディション・芸能ニュース・お笑い歌手のレコードなどお笑い芸人関連情報満載!

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/12/14(水)
<カーネルサンダースよ。何処に・・・>


第一回目放映の中にあの有名な
「道頓堀に沈んだカーネルサンダースを救え!」
がありました。

ネタの内容は1985年に阪神タイガース優勝時に起こった事件
をもとに槍魔栗三助(現在の生瀬勝久)探偵が捜査をしていくものです。

VTR放映後の局長コメントで上岡さんが、梅原猛著『水底の歌』を
参考(元は松本プロデューサーの案)に

「カーネルサンダースの祟りには柿本人麻呂にもさかのぼる
千数百年の日本の祟りの伝統がある」


とし、当時阪神タイガースが低迷していた原因を

「昨年の最下位は、水底の祟りかもしれません。水底に沈められた
柿本人麻呂の祟りが、古代にいろんな事件を引き起こした。
怨霊を鎮めるという、日本人には、昔から考え方があります・・・」


という一説を絡めて、極上の”上岡節”で力説されたのでした。


これに対して、初代秘書の松原千明(石田純一さんの元奥様)さんが一言、





「外国人ですよ、だけど・・・」



と突っ込んだのでした。


あまりにも意表を突いていたので、あの上岡さんでさえ
とっさのリアクションが取れない程でした。

この頭の回転の速さで、松原千明さんは、第一回目にして
どのスタッフ・キャストにも「できる人やな」という印象を
強く与えたそうです。


そして、道頓堀の水底から見つかることのなかった
「カーネルサンダース」は、この後も数回に渡って調査され
初期の探偵!ナイトスクープの名物ネタとなるのでした。

そして、事件は未解決のまま『都市伝説』へと
その姿を変化させていくのでした。

このような珠玉のネタを積み重ねていった
『探偵!ナイトスクープ』は、
当初よりこだわりを持った番組作りで
業界にその名を知らしめていった
のです。

それには数々の著名な芸能人さんも
注目していたようです。


それは、どんな芸能人さんかというと・・・

<次回に続く>
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://geinin1bankan.blog41.fc2.com/tb.php/60-4e05e891
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。