お笑い芸人ブログ!最新お笑い芸能ニュースをお伝えします。
お笑い芸人ブログで裏芸能情報ニュースを一挙公開!流行の芸人から昔懐かしい芸人まで、芸能ニュースでは書かれないマル秘ニュース満載のお笑いブログ!

Yahooカテゴリー登録サイトヤフーカテゴリーお笑いYAHOOカテゴリー登録サイト   |  ブックマークに追加する  
オーディション・芸能ニュース・お笑い歌手のレコードなどお笑い芸人関連情報満載!

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/09/11(日)
お笑いで最後までとは考えてないんですよ・・・
初期(1993年頃)のダウンタウンDXでゲスト出演した
島田紳助とのトークより

このコメントのシチュエーションとしては、
若手芸人が浜ちゃんのツッコミが上手いということに対して
紳助さんが、
「こういうと失礼かもしれんけど」
と前置きしたうえで
「浜田のツッコミは努力でできるねん。でも、松本のあのボケは
非常に高度やねん。」

と松ちゃんのボケを賛辞したことに始まりました。

続けて
「だから浜田は一生懸命ドラマに出よんねん。不安やから。」
という一連のコメントを受けてのことでした。

当時はダウンタウン絶頂期の初期の頃で、これからどんどん
スターへの道を歩みだすことが見え始めていた状況でした。

普通なら有頂天になっていてもおかしくないこの時期に、
どうして
「最後までお笑いとは考えていない」
とのコメントが出てきたかと言うと、
「お笑いだけでやっていくのは無理ですよ。
(お笑いについては)隣が偉大過ぎるから・・・

と、その後のに続くコメントが答えでした。

おぉ~。なんとこんなに面と向かって松ちゃんの『お笑いの才能』を
浜ちゃんが認める発言ってなかなか聞けないですよね。心の中では
思っていても、幼なじみのコンビだから照れて言えないんでしょうけど。
その時の横で座っていた松ちゃんは、左手でアゴのしたをさすりながら
無表情をよそおって聞いていました。

恥ずかしいような嬉しいような複雑な表情でした。


その浜ちゃんの発言を聞いた紳助さんはすかさず
「やっぱりお前ら頭ええわ・・・」
と、改めてダウンタウンの脅威を感じとったようです。
「おまえらゆっくり来いや」
としきりに牽制していました。

かれこれ10年以上も前のテレビ番組での風景ですが、これらの
コメントなぞっていくと、改めて3人のすごさが伝わってきます。

 ・『お笑いの道』をひたすらこだわりを持って歩んでいく”松本人志”

 ・『タレント』として芸の幅を『司会・役者・歌手』と広げていく
  ”浜田雅功”

 ・それらの新しい力を敏感に察知し、自分の進むべき方向性を
  新たに作り出していく”島田紳助”


現在の位置づけは彼らの計算通りに進められてきたわけです。
そういう未来を作り出していける『能力』を持った芸人さんが、
20年も30年も第一線として活躍していけるんですね。

『未来を作る』には”少しの才能”と”極限の努力”が必要なんでしょうね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://geinin1bankan.blog41.fc2.com/tb.php/42-e05f9004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。