お笑い芸人ブログ!最新お笑い芸能ニュースをお伝えします。
お笑い芸人ブログで裏芸能情報ニュースを一挙公開!流行の芸人から昔懐かしい芸人まで、芸能ニュースでは書かれないマル秘ニュース満載のお笑いブログ!

Yahooカテゴリー登録サイトヤフーカテゴリーお笑いYAHOOカテゴリー登録サイト   |  ブックマークに追加する  
オーディション・芸能ニュース・お笑い歌手のレコードなどお笑い芸人関連情報満載!

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/09/26(月)
キングオブコント2011の優勝者はロバートに決定しました。

初代王者のバッファロー吾郎以来のよしもとクリエイティブエージェンシー所属芸人の奪還となりました。

2位2700、3位:モンスターエンジン、4位インパルスと1~4位までをよしもと勢が独占したことは、いろいろと考えるところもありますね。

ちなみに2位の2700は2回目のネタ「キリンスマッシュ」が賛否両論となり、自身のブログのコメント欄にも「否」のコメントが多数寄せられたことからこんなブログ記事をUPしている≫キングオブコント、賛否の否を書かれた方へ。


話を優勝者のロバートに戻して・・・

ロバート秋山が創りだす「狂気の世界」は健在で、テレビ・舞台どちらでもその迫力が伝わってくるところが圧巻です。

1回目・2回目共に特典が1位だったことからも、独自の狂気ぶりを安定して演じきれるチカラが伺えます。

『安定した狂気』とは類まれなる才能とも感じ取れます。


個人的にはTKOの2回目のネタも面白かったですが、前回大会同様に1回目の得点伸び悩みが響き3位以内に届くことができませんでした。


鬼ヶ島・ラブレターズ・トップリードなど初出場組もそれぞれのチカラを出しきったようです。

8位となったトップリードは得点が2回合計で1515点。

2010年度大会でぶっちぎりの8位を獲得したエレキコミック1447点を下回ることはできませんでした。

1400点台を叩き出したエレキコミックの次回大会での勇姿を期待して・・・大団円!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。