お笑い芸人ブログ!最新お笑い芸能ニュースをお伝えします。
お笑い芸人ブログで裏芸能情報ニュースを一挙公開!流行の芸人から昔懐かしい芸人まで、芸能ニュースでは書かれないマル秘ニュース満載のお笑いブログ!

Yahooカテゴリー登録サイトヤフーカテゴリーお笑いYAHOOカテゴリー登録サイト   |  ブックマークに追加する  
オーディション・芸能ニュース・お笑い歌手のレコードなどお笑い芸人関連情報満載!

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/12/10(月)
NSCとは言わずと知れた吉本総合芸能学院のこと。

ダウンタウンの登場依頼、数々の人気芸人を
生み出していることは既に有名。

そんなNSCは競争が激しいことでも有名である。

例えばNSC東京。

2006年度はお笑いコースに550人が入学。

1年間でお笑いのいろはの「い」程度を教え込む。

これだけ人数が多いと、積極的に前に出て行かないと
一日の授業で一回も発言できないこともザラであるそう。

もちろん授業で面白さが認められないと
在学中の学内オーディションやイベントにも参加できない。

そうしたイベントに参加できるのは30~40%であり、
既にデビュー前から厳しい競争の世界で生き抜く力が
必要となる。

そんな厳しいNSCを卒業してからは、もっと厳しい
お笑いプロへの道が待っている。

在学中のライバルはNSC生徒同士であるが、
今度はお笑いで飯を喰っているプロとの戦いとなるから
競争がさらに厳しくなるのは当然のこと。


そんな厳しい世界の中で、品川庄司やロバート、森三中、
インパルス、ハリセンボン、オリエンタルラジオが生まれた。


毎年600人くらい入学して、優秀だと言われた4期生でも
売れたのは5組程度。

見るとやるでは大違いのお笑い芸人への道でした。


その他芸能ニュースランキングはこちら



【PR】
マイクロエース
暇つぶし
テンテンベルト
マニフレックス
キャラ弁


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。