お笑い芸人ブログ!最新お笑い芸能ニュースをお伝えします。
お笑い芸人ブログで裏芸能情報ニュースを一挙公開!流行の芸人から昔懐かしい芸人まで、芸能ニュースでは書かれないマル秘ニュース満載のお笑いブログ!

Yahooカテゴリー登録サイトヤフーカテゴリーお笑いYAHOOカテゴリー登録サイト   |  ブックマークに追加する  
オーディション・芸能ニュース・お笑い歌手のレコードなどお笑い芸人関連情報満載!

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/04/14(土)
元モデルとできちゃった再婚をスクープされたキングコング梶原


そんな梶原とイケメン漫才師西野がコンビのキングコング
Mー1グランプリファイナリストであったことを
知る人は少ないかも・・・ですね。


なんと記念すべき第1回目のM-1グランプリ2001で
キングコングは決勝進出を果たしているのですよ。


結果は・・・、


優勝の中川家に遠く及ばず第7位となってしまいましたが。


キングコングは1999年の結成でNSC22期生。

NSC22期生は当たり年で
山里亮太(南海キャンディーズ)、なかやまきんに君(休業中)、
ネゴシックス 、久保田和靖(とろサーモン)、ダイアン、中山功太、
など活躍中の若手がひしめいています。

そんな中で何と結成3年目にしてM1グランプリ決勝進出ですから、
M1準決勝止まりのオリエンタルラジオよりも頭ひとつ抜けていた
と見ることもできます。


ちなみにこのM1決勝を果たした2001年は
キンコン大ブレークの年で、
・第22回ABCお笑い新人グランプリ最優秀新人賞
・第36回OBC上方漫才大賞新人賞
・第30回YTV上方お笑い大賞最優秀新人賞
と、新人賞レースを総なめにしてのM1挑戦でした。


しかも、前年の2000年にはNSC在学生としての
受賞は初となる「NHK上方漫才コンテスト最優秀賞(第30回)」
を受賞。


それこそオリラジどころの騒ぎではなかったのでした。


最近ではテレビで漫才を見る機会がメッキリ減りましたので、
「イェイ!イェイ!」のWピースサインもすっかり忘れられて
いるかもしれません。

ちなみに漫才始めに飴をばらまくのはビッキーズですから
お間違いなく。



テレビでは「笑っていいとも」や「はねるのトびら」など
バラエティーへの出演が増えてきていますが、
うめだ花月・ルミネtheよしもと・なんばグランド花月等の
舞台にも出演中です。

また漫才を中心とした単独ライブを年1回程度行ってい
まだまだ漫才にチャレンジする意気込みはあるようです。


そんなキングコングもまだ結成10年未満。

M-1グランプリの決勝戦で再度その姿を見る日も
近いのでしょうか・・・。


キンコン梶原もできちゃった再婚で再び家庭を持つこととなり
更なる飛躍を遂げて欲しいものです。


応援クリックお願いしますm(_ _)m
ブログランキング



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070411-00000027-dal-ent

試乗のポイント

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。