お笑い芸人ブログ!最新お笑い芸能ニュースをお伝えします。
お笑い芸人ブログで裏芸能情報ニュースを一挙公開!流行の芸人から昔懐かしい芸人まで、芸能ニュースでは書かれないマル秘ニュース満載のお笑いブログ!

Yahooカテゴリー登録サイトヤフーカテゴリーお笑いYAHOOカテゴリー登録サイト   |  ブックマークに追加する  
オーディション・芸能ニュース・お笑い歌手のレコードなどお笑い芸人関連情報満載!

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/11/28(火)
千原Jr.と言えば、大阪での若手時代は
「吉本の尾崎豊」「ジャックナイフ」
と呼ばれる程の尖がった存在のカミソリお笑い芸人でした。


大阪NSC8期生で同期にはバッファロー吾郎、FUJIWARA、大山英雄
などもいる、いわゆる当たり年の仲間がいます。

大阪若手時代は同期のバッファロー吾郎、FUZIWARAが
ナイナイ、雨上がり決死隊と共に「吉本印天然素材」でブレイク
するのを横目に「アンチ天然素材」として地力を蓄えていました。


後に天然素材解散後の心斎橋2丁目劇場をジャリズムと共に
盛り上げることとなったのです。



そんな千原兄弟の弟のJr.はここ一番という時に
大怪我や体調不良を起こします。

そのことが、千原兄弟が実力の割に認知度を上げるのに
時間が掛かったことに大きく影響しているといえるのです。



その中でも芸人人生も含めて生死をさまよったのが
2001年の「バイク事故」であります。


バイク事故はタクシーを避けたらガードレールにぶつかって
しまったのが原因でした。

緊急手術は15時間にもおよび、その後1週間は意識不明だったの
ですから本当に生死の境をさまよっていたのでした。


その手術も壮絶で顔が腫れ過ぎていて元の顔が分からない状態だったので
手術するのに元の顔が写った写真がいるという事になったそうです。

その時に千原Jr.の母親が写真を選んだのだが、
「怖い顔はいや」
と、かわいく映っている写真ばかり選んでいたのでした。


だから、今の手術後の顔は「ジャックナイフ」時代より
かわいい顔つきになっていると言えるかもです・・・^^;


さらに本当は一重まぶたなのに事故の影響で片方の目が
二重になってしまったこともありました。

医者に「事故した方の目はメスを入れる事が出来ない、
なのでもう片方の目を二重にする整形手術をしなければいけない」
と言われ、プチ整形をしたことでさらにかわいさが増してしまい、
ジャックナイフの面影はなくなっていったのでした。


顔面骨折でプレートをたくさん入れたのですが、
今現在もまだ入っていてカラオケボックスのブラックライトに
反応して顔が光っていたという逸話もあります。



手術後、マネージャーに「2年間は治療に専念しましょう!」と
言われた千原Jr.

「そんなにかかるわけないやん」と思いながら、初めて
鏡を見た時「2年で治るかなぁ」と不安になるくらいの顔だったそうです。



今や千原Jr.軍団こと「J」リーグを率いて、「孤高のお笑い芸人」から
若手の面倒をみる中堅芸人という位置付けに立った千原Jr.


今も昔も笑いの切れ味は『鋭い』ままです。


千原JR.の一言はこちら


最新お笑いランキングはこちら

バストアップサプリメント!レディースプエラリア99%!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://geinin1bankan.blog41.fc2.com/tb.php/251-b3a28e1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。