お笑い芸人ブログ!最新お笑い芸能ニュースをお伝えします。
お笑い芸人ブログで裏芸能情報ニュースを一挙公開!流行の芸人から昔懐かしい芸人まで、芸能ニュースでは書かれないマル秘ニュース満載のお笑いブログ!

Yahooカテゴリー登録サイトヤフーカテゴリーお笑いYAHOOカテゴリー登録サイト   |  ブックマークに追加する  
オーディション・芸能ニュース・お笑い歌手のレコードなどお笑い芸人関連情報満載!

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/07/20(木)
極楽とんぼ

2006年7月19日午後・・・

山本が起こした一連の事件を受けて吉本興業が記者会見し、
山本の芸能活動停止、及びコンビ解散が発表された。



加藤浩次 本名:加藤浩二 1969年4月26日生まれ
北海道札幌市生まれの同小樽市育ち。

山本圭一 本名:同じ 1968年2月23日生まれ
東京都生まれの広島県広島市育ち


二人が出会ったのは、1989年2月に佐藤B作が主宰する
劇団東京ヴォードヴィルショーの研究所。

加藤・山本と同期だった櫻庭博道と三人で
コントをやっていた。


その後、劇団研究所の学費滞納などもあり、
加藤・山本は退団、
櫻庭は劇団に留まった(2006年6月退団)。


2人は劇団東京ヴォードヴィルショーを退団後、
吉本バッタモンクラブの第1期オーディションに
合格しデビュー。

グループ名は、当初山本が考えた「なまけものブラザーズ」
という名前を加藤が気に入らず、どうしても「極楽とんぼ」
という名前にしたかったのである嘘をつくことで決まる。

その嘘とは、
「実は、松田優作のお墓の後ろに『極楽とんぼ』と書いて
 あるのはあまり知られてない」
という根も葉もない嘘であり、それに興奮した山本が
同意し、現在のコンビ名となったのは有名な話である。


NSC卒業ではない為、芸歴の換算がややこしいが
めちゃイケで共演しているナインティナインは後輩にあたる。

またややこしいのは、
コンビ同士で年齢が一緒の雨上がり決死隊
(加藤が宮迫、山本が蛍原と同じ)
は先輩にあたる為、山本からすれば宮迫は年下だが、
当然先輩として敬語で話す。


極楽とんぼの2人が頭角を現すのは、
ちょうど吉本興業が東京進出に力を入れていた頃。

銀座7丁目劇場では、ココリコ・ロンブー・ペナルティ
などを従えて、リーダー格として活躍した時期である。


この頃苦労を共にした仲間、ココリコ遠藤やロンブー淳・
ペナルティが、後の軍団山本の幹部となっていく。


昭和漫才ブームと現在のお笑いネタブームの中間期の
キレキャラ芸人として、その存在感は欠かせないものと
なっていくのであった。



2006年7月19日午後・・・、

山本が起こした一連の事件を受けて吉本興業が記者会見し、
山本の芸能活動停止、及びコンビ解散が発表された。

なお、相方の加藤浩次は芸能活動を継続する。


お笑いランキングも記事が満載!
トップランキングではどうなってる!?

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://geinin1bankan.blog41.fc2.com/tb.php/229-cb147914
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。