お笑い芸人ブログ!最新お笑い芸能ニュースをお伝えします。
お笑い芸人ブログで裏芸能情報ニュースを一挙公開!流行の芸人から昔懐かしい芸人まで、芸能ニュースでは書かれないマル秘ニュース満載のお笑いブログ!

Yahooカテゴリー登録サイトヤフーカテゴリーお笑いYAHOOカテゴリー登録サイト   |  ブックマークに追加する  
オーディション・芸能ニュース・お笑い歌手のレコードなどお笑い芸人関連情報満載!

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/04/23(日)
大木こだまひびき「第41回上方漫才大賞
受賞しました。→Rankingへ


1996年の初受賞から10年振り2度目の受賞に、
上方漫才界でのますます存在感が増してきました。

上方漫才大賞2度目の受賞は
・Wヤング
・宮川大助、花子
に続いて3組となります。

さらに過去上方漫才大賞を3度受賞したのは、
・横山やすし西川きよし
・オール阪神巨人
・中田カウスボタン
の3組でそれぞれ漫才界の大御所揃いです。


ちなみに2度受賞したWヤングは,
中田さんの時代のWヤングです。

3度受賞の「やすしきよし」より早く
2度目を受賞していたところをみると、
やはりその実力振りと期待感が伺えます。

Wヤング中田さんの不幸が残念でなりません。


大賞受賞者は近年の奨励賞から選考される傾向に
ありますが、その経緯からすると来年は
メッセンジャー、ティーアップ、アメリカザリガニ
あたりが有力候補でしょうか。

それとも南海キャンディーズ、ブラックマヨネーズが、
フットボールアワー以来の新人賞からの一足跳びで
大賞受賞となるのでしょうか!?

ちなみに暗黙の了解からか上方漫才大賞では、
最多受賞回数は3度で4度目の受賞者は未だに
出ていません。

オール阪神巨人は1982年、1983年、1985年に
受賞して以来受賞はありません。そろそろ・・・^^;


それとも大木こだまひびきが勢いをいかして
2年連続の受賞となるか・・・。


来年のことを言うと鬼が笑うと言いますが、
鬼でなくとも笑ってしまう漫才コンビが
来年の上方漫才大賞を受賞することでしょう!


=その他の受賞=

▽奨励賞=安田大サーカス
▽優秀新人賞=NON STYLE
▽新人賞=アジアン

アジアンが順調に頑張っていますね!
その他の情報はRankingへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。