お笑い芸人ブログ!最新お笑い芸能ニュースをお伝えします。
お笑い芸人ブログで裏芸能情報ニュースを一挙公開!流行の芸人から昔懐かしい芸人まで、芸能ニュースでは書かれないマル秘ニュース満載のお笑いブログ!

Yahooカテゴリー登録サイトヤフーカテゴリーお笑いYAHOOカテゴリー登録サイト   |  ブックマークに追加する  
オーディション・芸能ニュース・お笑い歌手のレコードなどお笑い芸人関連情報満載!

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/02/02(木)
毎度です!ひこです!

突然ですが、落語好きですか!?

この質問に「いえ・・・別に・・・」という方が
少なくないのではないでしょうか。


しかし昨年の
TOKIO長瀬智也さんとV6岡田准一さん出演した
タイガー&ドラゴン(脚本:宮藤官九郎)」の放映で、
東京の寄席は満席続きだったそうです。

「古典落語」と「現代ストーリー」を巧みに
重ね合わせた展開に、ついつい私も惹きこまれました
見続けてしましました。

見逃していた方は
こちらの「タイガー&ドラゴン」HPで詳細を


東京の寄席は満席続きなんていう景気のいい話を
先程しました。


では上方落語界への影響はどうだったのかと
いいますと、
大阪の寄席は満席にはなりませんでした。

というか、満席になるもならないも大阪には
『落語の定席』がないのでした。
なるほど・・・満席になりようがない^^;

じゃあ、大阪では漫才ばかり人気があって落語は
全く人気がないかというとそうではありません。

上方落語を振興していく為の団体があるのでした!

それは・・・
社団法人上方落語協会であります。

協会って何ぞやというと・・・、
現在多くの落語家さんが所属する
社団法人上方落語協会』。

関西の落語家さんを中心に協会員192名
(落語家181名、三味線11名)
という大所帯で活動しています。

その発足は1957年ということですから
来年50周年を迎える歴史ある協会であります。

現在会長さんは、
ご存知桂三枝さん(平成15年六代目就任)です。
副会長に林家染丸さんと桂春之輔さん、
理事には笑福亭鶴瓶さんが就任されています。


そんな上方落語家協会も紆余曲折があったのでした・・・。


1994年、
協会の運営面などに不満を持った桂枝雀一門が脱会し、
弟弟子のざこば一門もそれに続いて脱会しました。

ことの発端は五代目会長に露の五郎さんが就任した際に
桂枝雀さんの筆頭弟子である桂南光さんが、

「米朝(枝雀の師匠)師匠より先に
            五郎会長はおかしい」 

と反発したことに始まります。


当時の会長は、
松鶴⇒春団治⇒文枝(当時小文枝)という
『昭和四天王』と呼ばれた大御所が歴代会長を
務めてきました。

ですから確かに五代目会長は、
残る四天王の一人である米朝さんの就任が
順当だったのですが・・・。

桂米朝さんとは説明するまでもありませんが、
ご存知ない方の為に説明しますと、

笑福亭松鶴さん、桂春団治さん、桂文枝さんと共に
『上方落語昭和四天王』と呼ばる
上方落語を復興させた名人であります。

1996年には
「人間国宝(重要無形文化財保持者の通称)」にも
認定された日本落語界の超重鎮なのであります。


「伝統」「歴史」「秩序」「序列」
を重んじる落語界の中で流れに反する事態が起きると
必ず揉め事が起こります。

7代目笑福亭松鶴襲名もそうでしたよね・・・。

この辺が落語界の「味」でもあり、
大衆演芸でありながら今ひとつ敷居が高いと感じる
要因でもあるのかなと思います。


2004年には桂ざこばさんも協会に復帰され
(南光さんは復帰せず)
桂三枝会長を筆頭に新しい目標に向け精力的に
活動を行っています。


その新しい目標こそ2006年完成予定の落語の定席
天満天神繁盛亭であります。

以前は関西にも落語専門の定席(島本寄席など)が
あったのですが今は一軒もありません。


この事業は桂三枝さんが会長に就任したからこそ、
実現の日を迎えることができたのではないかと
思います。

三枝さんの「企画力・行動力」については、
次の機会に紹介しますので、興味のある方は
また読んで下さいねm(__)m
あの明石家さんまさんが売れたのも三枝さんの
影響が大きいんですから!


念願の落語の定席
天満天神繁盛亭」の無事完成と成功を
願って本日の締めのご挨拶とさせて頂きます。

上方落語協会の詳細のサイトこちらから
所属落語家さんのプロフィールなどは面白いよ!

もっと他にも情報を知りたい人はこちらの
こちらのお笑いランキングへどうぞ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://geinin1bankan.blog41.fc2.com/tb.php/116-1c9270ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。