お笑い芸人ブログ!最新お笑い芸能ニュースをお伝えします。
お笑い芸人ブログで裏芸能情報ニュースを一挙公開!流行の芸人から昔懐かしい芸人まで、芸能ニュースでは書かれないマル秘ニュース満載のお笑いブログ!

Yahooカテゴリー登録サイトヤフーカテゴリーお笑いYAHOOカテゴリー登録サイト   |  ブックマークに追加する  
オーディション・芸能ニュース・お笑い歌手のレコードなどお笑い芸人関連情報満載!

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/10/24(月)
<華麗なる弟子達>

三枝さん・きん枝さん・文珍さんに続くお弟子さん
達の面々も愉快な方々がおられます。その中でも
「文太さん」・「文蕎さん」をご紹介しましょう。

なぜお二人かと申しますと・・・

他にも文福さん・小枝さん・あやめさん・枝光さん等
有名な方もいらっしゃるのですが、六代目文枝を受け
継ぐ可能性で言えば、先のお二方の方が光明があるの
ではないでしょうか。まずその一人目は・・・

芸名:桂 文太(かつら ぶんた)
本名:片山雅男
出身地:京都府
入門:1971年3月
誕生日:1952年7月

文太さんは、文珍さんの次の四番弟子であります。
受賞:昭和55年朝日放送「漫才・落語新人
             コンクール」で新人賞更
昭和61年NHK「演芸コンクール」で
             最優秀新人賞
その他:兵庫県伊丹にあるAIホールで「桂文太落語
    教室」を開き市民に落語を教えている。

長唄の横笛は藤舎流。日本舞踊は花柳流。
上方落語協会理事。関西演芸協会幹事。
と、いう輝かしい経歴をお持ちの方です。

長唄・日本舞踏等にも馴染まれ、四・五代目文枝に
流れてきた音階とのかかわりも深いところであります。

落語も五代目文枝さんが「一番よう稽古つけた」と
言われる程文枝さんの落語を身に染み込ませたところが
あります。

文枝さんいわく「パーと華やかさに欠けるところがある」
とのご指摘ですが、「名前が人を育てる」ということも
あります。桂文枝を名乗ることで、華も出てくるのでは
ないでしょうか?!

しかし、文太さんも今年で53歳。小文枝⇒文枝と襲名
するにはちょっと齢を重ねた感もあります。
さて二人目に紹介するのは・・・


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・


芸名:桂 文蕎(かつら ぶんきょう)
本名:中村勝
出身地:兵庫県
入門 :1973年2月
誕生日:1950年

文喬さんは、七番弟子にあたり文福さんの次の弟弟子
になります。
大阪府立大学経済学部卒業という経歴をお持ちで、
文枝さんの長男さん受験勉強の家庭教師もしておられ
ました。息子さんの受験合格に伴い門下7番目の弟子と
して、桂文喬を拝命されました。

大学時代から落語研究会に所属し、古典落語の研究や
研鑚を続けておられ、現在では上方落語会の貴重な中堅
として古典落語の持ちネタも数多く、最近では創作落語
もこなすなど精力的に活動しておられます。

最近では教育問題や環境問題いおいてPTA、各学校や
教育現場の人たちへの講演も数多くこなし、各地の
自治体にある高齢者大学などでも講演をこなすなど
幅広いジャンルで活躍しておられます。

1975年朝日放送「落語新人コンクール」にて
優秀賞受賞。

声を悪くされてからしゃべりの呼吸が変わっていた
時期があったのを五代目文枝さんは「もっとテンポ
がなかったらあきません」とお話されていました。
今では声の調子ももどられたそうで、後は文福さん
的な「ええ加減」さが加わればもっとよくなるとも
文枝さんはお話をされておられました。


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・


お二方とも古典をしっかりと受け継がれ、古典落語に
重きをおきながら自身の落語家人生を歩まれておられ
ます。六代目文枝を継ぐにはやはり古典落語への
取り組みというのは重きを置いて考えるべきところ
でもあるかと思います。

さて、他にもたくさんのお弟子さん達がおられ六代目
桂文枝を受け継ぐのはどなたなのか混迷して参りました。

しかし、こんな観点から考えてみればちょっと答えが
見えてくるのではないでしょうか?

<次回に続く>
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://geinin1bankan.blog41.fc2.com/tb.php/11-c8486895
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。