お笑い芸人ブログ!最新お笑い芸能ニュースをお伝えします。
お笑い芸人ブログで裏芸能情報ニュースを一挙公開!流行の芸人から昔懐かしい芸人まで、芸能ニュースでは書かれないマル秘ニュース満載のお笑いブログ!

Yahooカテゴリー登録サイトヤフーカテゴリーお笑いYAHOOカテゴリー登録サイト   |  ブックマークに追加する  
オーディション・芸能ニュース・お笑い歌手のレコードなどお笑い芸人関連情報満載!

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/01/31(火)
毎度おおきに!ひこです!

最近若手の芸人さんもいろいろと試食させて
もらってるのですが、一昔前に比べると
「おいしい」若手芸人さんって増えましたね^^

「芸能スクール」や「DVD・ビデオ等録画機器」
の登場で、早い段階からそれなりに『お笑いの形』
になれるんでしょうね。

良い悪いは別にして・・・。

芸能スクールの面白ネタを無料メルマガでも
書いていますからよかったら読んで下さいね^^!
『無料でお笑い芸人を10倍楽しむ裏情報!』


最近の若手芸人さんの活躍の場は、
テレビだけでなくLIVE活動も積極的です!

LIVE数をこなしている芸人さんは、
やっぱり地力が違ってきます。

そういう意味では、
どんどんLIVE活動を続けていって欲しいです。

さて今回は、最近テレビでも見掛ける若手芸人3組が
合同コントをするというお話です。

みなさんご存知のハロ・Dice・ヤポンスキー
ワタナベエンターテインメント期待の3組です。
[東京24区でハロを観よう!]の続きを読む
スポンサーサイト
2006/01/29(日)
R-1ぐらんぷり2006 
2回戦第2回大阪会場結果速報が出ました!

以下の通り14人のピン芸人が準決勝に進出!

結城アクションクラブ(アマチュア)
ハッピーとしちゃん☆(吉本興業 大阪)
山林久人(アマチュア)
いがわゆり蚊(吉本興業 大阪)
杉岡みどり(吉本興業 大阪)
徳井義実(吉本興業 大阪)
キャプテン☆ボンバー(吉本興業 大阪)
ガリガリガリクソン(アマチュア)
O・D・A(アマチュア)
浅越ゴエ(吉本興業 大阪)
森プロジェクト(アマチュア)
ランス39号(吉本興業 広島)
しましまてるお(吉本興業 大阪)
後藤レクイエム(アマチュア)

この中から『今日のPICKUP』は、この人!

NSC大阪9期生の杉岡みどりさんをPICKUP!
[R-1ぐらんぷり2006 2回戦第2回大阪会場結果速報]の続きを読む
2006/01/28(土)
毎度おおきに!ひこです!
早速、R-1グランプリ2006!の速報を!

1月28日(土)開催の
2回戦第1回大阪会場予選通過者はこちら。

三歩一(吉本興業 大阪)
小籔千豊(吉本興業 大阪)
D坊(アマチュア)
須知軍曹(吉本興業 大阪)
友近(吉本興業 大阪)
なだき武(吉本興業 大阪)
ヤナギブソン(吉本興業 大阪)
鈴木つかさ(吉本興業 大阪)
森美剛(松竹芸能)
若井おさむ(吉本興業 大阪)
お~い!久馬(吉本興業 大阪)
ネゴシックス(吉本興業 大阪)
愛植男(アマチュア)
国崎恵美(吉本興業 大阪)
サバンナ高橋(吉本興業 大阪)
中山功太(吉本興業 大阪)
ポンバシ系 向(吉本興業 大阪)
チャン・ドン・ゴン・ゲン(吉本興業 大阪)
ケンドーコバヤシ(吉本興業 大阪)

まあそれにしも、ここでも吉本興業勢が
多数勝ち残っていますね~。

大阪ならではの層の厚さということもありますが、
松竹芸能からは唯一残った森美剛とは・・・


[R-1グランプリ2006!予選経過速報!]の続きを読む
2006/01/27(金)
毎度おおきに!

★ひこでございます。

今日は不思議なベテランさんのご紹介です!

誰かというと・・・、
誰もがご存知!タモリこと森田一義さんです。

タモリさんって不思議なタレントさんなんです。

得意とする芸風は超マニアック。
なのに、一旦番組を仕切らせると、
笑っていいとも」「Mステーションなど、
20年を越す長寿番組で大衆受けする番組を
続けているんですよね~。

噂では笑点の三遊亭円楽さんの後釜の司会は
タモリさんという説もある程です。

これまた大衆番組の極みですね^^;

不思議な魅力・・・。

タモさんてどんな人・・・?
[不思議なタモリワールド!森田一義アワーへ!]の続きを読む
2006/01/25(水)
まいどおおきにっ!ひこです。

今日もバクバク若手芸人さんを試食しま~す!

今回はこのサイトでもLinkを貼っている
ハロについてちょこちょこっと耳打ちします。


ハロをテレビで見たことある人って多いと思います。

ん?? ハロ ??

って、思った人!

よ~く思い出してみて・・・、

ヨン様に扮装した「ペヨン潤」でお馴染みのあのコンビです。


あっ!エンタに出てたあの二人ねっ!

そうです。
エンタの神様に何度か出演していますから、
あのコンビかと思い浮かぶ人も多いと思います。


「ヨン様」の物真似でお馴染みの
「増井 歩」さんと
その「ペヨン潤」のボケを解説ツッコミする
「竹内 康晃」さん
で結成する若手お笑いコンビです。


所属事務所は、天下のワタナベエンターテイメントで、
ネプチューンや青木さやか、アンガールズなども
所属している大手事務所なんです。


もし知らない人はこちらのサイト
「ハロ web site Friendly!」
からチェックです。

さすが大手事務所だけに立派なサイト^^!
一度見た方がいいかも・・・!


そして、
ハロのネタを無料動画で見てみたいという方は・・・
[ヨン様よりもペヨン潤!エンタでお馴染みハロ!]の続きを読む
2006/01/22(日)
R-1グランプリ2006
20・21・22日の予選結果速報がでました。


シベリア文太はかまずに舞台を降りることが
できたのでしょうか?

レイザーラモンRGの空回り具合は、
度を越してなかったのでしょうか?


気になるあの芸人さんの結果や如何に・・・!?

[R-1グランプリ2006予選速報!]の続きを読む
2006/01/21(土)
21日放映のエンタの神様で、
東京NSC9期生出雲御国が初登場致しました。

最近のエンタの神様のピン芸人出演者では、
小梅太夫・スケバン恐子(桜塚やっくん)・
魔邪・デッカチャンなどなど、
異質なキャラを前面に押し出すパターンが
増えています。

久し振りの特異なメイク無しのピン芸人登場で
新鮮な感じがしました!

出雲御国のことがもっと知りたい人は、
オフショットも含めて画像もある
応援HP「腹ペコ日本」はこちらから!

エンタの神様出演後のコメントも日記に掲載されてるよ!
出雲御国のかわいい素顔も発見できるかも!
2006/01/20(金)
四代目林家小染さん。

享年36歳でお亡くなりになられたのは、
今から21年前のことであります。

その人柄と愛すべきキャラクターは
今も多くの方に語り継がれています。

そんな林家小染さんを一躍有名にしたのは、
桂三枝さん率いる「ザ・パンダ」でした。

若者向け番組「ヤングOH!OH!」での
人気グループでメンバーは、
月亭八方さん、桂文珍さん、桂きん枝さん、
林家小染さんという落語家さんでした。

その後駆け出しの明石家さんまさんもメンバーに
加わり、より一層の人気を博しました。

当時は地味な存在であった若手落語家をグループで
売り出すという桂三枝さんのプロデュース力には
敬服致します。

[四代目林家小染さん]の続きを読む
2006/01/18(水)
島根県が生んだお笑い芸人と言えば、
ネゴシックス(NSC22期生)。

その活躍振りはテレビでご覧のみなさまも
多いかと思います。

R-1グランプリ2005では決勝に残り、
5位という好成績を収め一躍知名度を上げました。

そんなネゴシックスは「島根県初のお笑い芸人」
と言われています。

そして、ネゴシックスに続く「島根県芸人」が、
今ブレイクしようとしています。

その名も出雲阿国

???・・・誰って?


続きに行く前に・・・。

いつもたくさんのご協力ありがとうございますm(__)m
こちらをクリックしてもらえたら
Ranking
毎日1千万円当選チャンス!
[お笑い大国島根県!出雲阿国がエンタの神様に!]の続きを読む
2006/01/17(火)
     明石家さんま

日本で最も露出の多いテレビスター』で
ギネスブック掲載のお笑いモンスター
であります。

そんな明石家さんまさんにも、
実は兄弟子がいるのです。

さんまさんの兄弟子、
そして現在生存する唯一のもう一人の「明石家」

その人は・・・、

[明石家さんまの兄弟子を探せ!もう一人の明石家とは?!]の続きを読む
2006/01/16(月)
R-1グランプリの予選がどんどん進んでいます!

1回戦の結果は・・・、
あの人はどうなったでしょうか?
[R-1グランプリ2006!予選経過報告!]の続きを読む
2006/01/15(日)
昨年10月に『エンタの神様』に登場以来、
小梅日記で注目を集めている小梅太夫

若いお笑いファンの間では結構な認知度がありますね。

小梅太夫を知らない人はこちらを!

その芸風(小梅日記)は
「面白い!」「頭に残るフレーズ」という肯定派から、
「すぐに飽きる」「気持ち悪い」という否定派まで、
賛否がはっきりと分かれています。

そんな小梅太夫ですが、
知名度が上がってきた割にはまだまだ情報発信が
少ないので、こちらの携帯サイトには10万人以上の
アクセスが集まっているみたいです。

凄いですね・・・。10万件・・・。

もとは本名「赤井 貴(あかい たかし)」で
某劇団にて役者をしていましたが、
現在は小梅太夫を名乗りお笑い界で頑張っています。

そんな小梅太夫の携帯サイトを見ていると緊急発表が、

続きに行く前に・・・、

いつもたくさんのご協力ありがとうございますm(__)m
こちらをクリックしてもらえたら
ランクとやる気がボーンとアップします。こんなふうに!
[小梅太夫があなたの街に!小梅日記が咲き乱れる?!]の続きを読む
2006/01/14(土)
1月11日からテレビで全国オンエアーが始まった
島田紳助さんを起用したジョージアコーヒー
CM。

既に見られた方も多いかと思いますが、
若かりし頃の「ツッパリ漫才」をする紳助・竜介の
漫才シーンの映像が盛り込まれていて、
オールドファンにも「懐かしさ」を与えてくれます。


紳助さんが伝えようとしている
夢を持つことの大切さとは・・・、


[ココロに夢とジョージアを!島田紳助]の続きを読む
2006/01/13(金)
昨年から引き続き今年も注目を集める
オリエンタルラジオ

完成度の高いネタ武勇伝を見たことのない方は
お笑いファンではいないのではないかという位の
人気ぶりです。

そんなオリラジが芸歴まだ1年ちょっとであると
いうのもみなさんご存知かと思います。

1983年9月27日生まれ中田敦彦(慶応大学)
1983年3月17生生まれ藤森慎吾(明治大学)

若干22歳の高学歴コンビでありますが、
最近ではこの若さでブレイクするのは
珍しいですよね!

売れている芸人さんは若手と呼ばれていても
芸歴10年選手が多いですから。
まちゃまちゃだって芸歴10年の30歳だし・・・。

そんな脅威の若さでブレイクしたオリラジ。

大学在籍中に東京NSC10期生として入学。
NSC在学中に編み出した「武勇伝」引っさげて、
M-1グランプリ2004に登場しました。

そして、見事準決勝までコマを進めて、
一躍脚光を浴びるのでありました。

そんなエリート街道まっしぐらのオリラジを
襲った恥ずかしい「武勇伝」とは・・・。


[オリエンタルラジオを襲う悲劇!そして隠された弱点とは!?]の続きを読む
2006/01/12(木)
2月18日決勝開催予定の
R-1グランプリ2006

今年も多数のピン芸人さんが参加され、
熱い予選が繰り広げられております。

今年で4回目を迎えるR-1グランプリですが、
過去のグランプリ獲得者は

2002年 だいたひかる
2003年 浅越ゴエ(プラン9)
2005年 ほっしゃん

となっております。

この歴代優勝を並べた3行を見ても
疑問点やツッコミどころが満載と思うのは
私だけでしょうか・・・。

私だけ・・・。

[R-1グランプリの謎!]の続きを読む
2006/01/11(水)
第27回ABCお笑い新人グランプリも無事終了し
とろサーモンが見事優勝を射止めました。

次の賞レースは春先の「上方漫才大賞」ですが、
その前にピン芸人の祭典が待っています。

そうです!
その名もRー1グランプリ2006
2006年2月18日開催!
優勝者に500万円、
とにかく面白い一人話芸ならプロアマ問わず。

今年もそうそうたるメンバーが名を連ねています。

[R-1グランプリ2006開催!]の続きを読む
2006/01/10(火)
第27回ABCお笑い新人グランプリ
見事優勝を飾ったとろサーモン

優勝コメントでは、
一昨年2月に結婚した久保田和靖(26)が
「念願だった新婚旅行にいけると思うとぞっとする」
と照れ隠し交じりの喜びのコメント。

一方相方の村田秀亮(26)は、
「ようやく最優秀賞が獲れたので、
もっとテレビに出たい」
と今後の熱い抱負をコメントした。

もっとも、とろサーモンは
NHK「爆笑オンエアバトル」や
とねんるずの「笑わず嫌い王決定戦」、
今田耕司・東野幸治・大橋未歩の
やりすぎコージー」などなど、
全国区のテレビ放映でも取り上げられています。

ひょっとすると、今年のマスコミ露出度は、
M1グランプリ2005優勝者の
ブラックマヨネーズより多くなるかもしれませんね。

さて、次なる注目は・・・、
[第27回ABCお笑い新人グランプリ優勝!とろサーモン!]の続きを読む
2006/01/09(月)
いよいよ間近に迫った
第27回ABCお笑い新人グランプリ

未来のM1グランプリ候補としての見方もあり、
益々注目が高まって参りました。

結成5年以内の若手芸人による熾烈なお笑いバトル
が繰り広げられのですが、その優勝候補は・・・、
[決定間近!第27回ABCお笑い新人グランプリ とろサーモンや如何に!]の続きを読む
2006/01/08(日)
今や結構テレビで見かけるタレントと
言える長州小力

2005年R1グランプリ決勝進出以来、
マスコミ露出度を高め、
キレてないですよ・・・」
のキラーフレーズを武器にお笑い番組でも
イジられキャラとして頑張っています。

そんな長州小力の所属事務所は俗に言う
芸能事務所ではなく、西口プロレス所属
あります。

西口プロレスとは、
最近では長州小力とペアで出始めている
アントニオ小猪木なんかも所属する
格笑団体であります。

長州小力の芸風は言わずと知れたプロレスラー
「長州力」を面白おかしく模写したものです。
しかし、さすがに小力自身も昨今のマスコミ
露出が増えたことで、それ一本ではキツイと
感じ始めているみたいです。

その長州小力が次に考える秘策とは・・・、

[今年の長州小力の秘策は・・・!]の続きを読む
2006/01/07(土)
2001年開催の第1回M1グランプリ獲得者

中川家

本格的しゃべくり漫才コンビとしても、
「ダイマルラケット、いとしこいし」という
ビックネームが築き上げてきた兄弟漫才の
継承者としても、注目されるコンビであります。

そんな中川家とは・・・、
[兄弟漫才の雄!中川家!]の続きを読む
2006/01/06(金)
お笑いブームが盛り上がると、
ブームを先導する芸人さん達が
数組現れてきます。

そして歴史的に見ると、
ブームを牽引した売れっ子芸人さんの
行く末は、ブーム終了後ハッキリと明暗を
分けてしまうのです。

どんな感じかというと・・・、
[お笑いブーム終焉後の一発屋芸人アレコレ!]の続きを読む
2006/01/05(木)
第27回ABCお笑い新人グランプリ開催目前!

2006年1月9日ABCホールより
4時間に渡って、LIVE放映される
第27回ABCお笑い新人グランプリ。

毎年12月に開催されるM1グランプリの
決勝進出組との関連性は以前にこのブログでも
紹介させて頂きました(詳細はここ)。

気になる今年の本選進出者は、
ベリー・ベリー、ネゴシックス、天然もろこし、
スーパーZ、ビタミンS、いがわゆり蚊、
とろサーモン、田中上阪、にのうらご、
日刊ナンセンス(出演順)
の計10組。
今年も吉本興業NSC勢が大勢を占めて
おります。

まだまだ知名度・実力が未知なる若手芸人が
顔を並べていますが、そもそも
「ABCお笑い新人グランプリ」とは・・・?
[第27回ABCお笑い新人グランプリに注目!]の続きを読む
2006/01/04(水)
今年のお正月のお笑い番組でも元気な姿で漫才を
見せてくれた「あした順子・ひろし」さん。
そのシュールなオチは今年も健在でありました。

あしたひろしさんは今年で86歳の年男で、
その年齢を感じさせない舞台での動きには
驚くばかりであります。

そして相方のあした順子さんは、
昭和7年生まれの今年74歳。
軽やかなダンスやチャキチャキの江戸っ子ぷりは
今年のお笑い番組でもその健在振りを見せて
くれました。

コンビ結成63年になる超ベテラン漫才コンビ
である「あした順子・ひろし」とは・・・。

[今年も健在!ベテラン漫才コンビあした順子・ひろし!]の続きを読む
2006/01/03(火)
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

お笑いファンの皆様、
年末年始のお笑い番組をご堪能されたでしょうか?!


年末年始のお笑い番組出演はその芸人さんの
人気振りを示すバロメーターでもあります。

ではこの年末年始の最もテレビ出演が
多かった芸人さんは誰でしょうか?

吉本若手人気の、
レイザーラモンHG?
オリエンタルラジオ?

それとも
東の人気若手芸人アンタッチャブル?

はたまたベテランの
大木こだまひびき?中田カウスボタン?

確かにみなさん引っ張りだこでしたね。

でも、もっと年末年始のテレビ番組に出ていた
人気芸人がいます。

それは誰かと言うと・・・、
[年末年始のNo1売れっ子お笑い芸人は誰だ?!]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。