お笑い芸人ブログ!最新お笑い芸能ニュースをお伝えします。
お笑い芸人ブログで裏芸能情報ニュースを一挙公開!流行の芸人から昔懐かしい芸人まで、芸能ニュースでは書かれないマル秘ニュース満載のお笑いブログ!

Yahooカテゴリー登録サイトヤフーカテゴリーお笑いYAHOOカテゴリー登録サイト   |  ブックマークに追加する  
オーディション・芸能ニュース・お笑い歌手のレコードなどお笑い芸人関連情報満載!

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/02/13(水)
2012年2月12日開催のR-1グランプリ2013は三浦マイルドが優勝しました!

これで過去11回の大会のうち、1回目から続けて11回連続でヨシモトクリエイティブエージェンシー所属芸人が優勝することとなりました。

決勝に残ったヒューマン中村もヨシモト所属で、アンドーひであきはものまねタレントプロダクションのプロスパー所属です。

>>プロスパー公式サイト

100名以上のものまねタレントが出演しているものまねショーレストラン「そっくり館キサラ」で彼の芸を見ることができるそうです。

ちなみに同じく決勝に残った前田敦子のモノマネでお馴染みのキンタロー。もキサラに出演しているそうです。

キンタロー。は、今は売れてしまったのでなかなかお店には出演出来ない状態だそうですが・・・。

>>そっくり館キサラ


R-1にしてもM-1末期にしてもグランプリ獲得者よりも2位・3位のダークホースが、大会終了後の注目となることからもアンドーひであきの新しいモノマネ芸は一気にブレイクするかもしれませんね。

昨年のスギちゃん・一昨年のAMEMIYA・一昨年のエハラマサヒロ・その前の芋洗坂係長と大会後のブレイクという点ではファイナル進出して優勝を逃した芸人さんが目立っています。

逆に中山功太・あべこうじ・佐久間一行と歴代グランプリ獲得者がブレイクまでは至っていないだけに、三浦マイルドの今後の活躍は願いたいところです。


最後にヒューマン中村という芸名の名付け親は三浦マイルドだそうです。

それだけにR-1終了後も、ヒューマンと朝方まで熱く語り合っていたとツイッターでもつぶやいています。

頑張れ!三浦マイルド>>ツイッター
スポンサーサイト
2010/02/25(木)
R-1ぐらんぷり2010が開催されて、あべこうじが念願の初制覇を成し遂げました。

エハラマサユキの台頭で前回はウザキャラがカブった感がありましたが、今回はエハラがエンターテイメント色を強めたこともあべこうじに味方したかもしれません。

個人的にはバカリズムの不発が残念でした。
フリップネタが乱立する中で、あえてフリップネタを封印したことが裏目に出たように感じます。


陣内孝則からのツッコミもあった板尾創路の採点について。

今回の審査員の中で最高点と最低点の差異が一番大きかったのが板尾創路でした。
その高低差は14点。

最高点は我人祥太の96点。
最低点はいとうあさこの82点でした。

僅少差の勝負となる戦いでは、採点の触れ幅の大きい審査員の「高」につくか「低」につくかで天国か地獄となってしまいます。


ちなみに高低差の少ないのは意外にも高田純次。
90点~95点で高低差5点でまとめる堅実さこそが、実は高田純次の真骨頂であるようにも思えます。


さて、今回のR-1ぐらんぷりも優勝は吉本興業所属の芸人となりました。
これで第1回大会のだいたひかる(当時はフリー、現在はよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)以外は、全て吉本芸人の優勝です。


次回吉本興業の牙城を崩すのは・・・誰!?


2009/02/21(土)
R-1ぐらんぷり2009は中山功太がグランプリに輝きました。

中山功太はNSC22期生で同期には

・キングコング
・山里亮太(南海キャンディーズ)
・なかやまきんに君
・ネゴシックス
・久保田和靖(とろサーモン)
・ダイアン
・梶剛(勝山梶)
・林健(ギャロップ)

など、そうそうたるメンバーが揃っています。

他にもNSC出身ではありませんが、M-1グランプリ2008の
優勝コンビNon Styleも同期であります。

2000年デビュー組がブレイクしてきていますね。

ネゴシックスも島根Tシャツでプチブレイクだし・・・^^;



R-1ぐらんぷり2009ではNSC24期生で後輩エハラマサヒロと
優勝の座を争いました。


大金持ちだった実家のソファーベッド製造会社が倒産して以来の
浮き沈みの経験が最後の大舞台で生きたのでしょうか・・・。


キングオブコントのバッファロー吾郎やM-1グランプリ2008のノンスタイルなどが
全国区のテレビ番組で見かけるようになった勢いに中山功太も乗れるか!?


とにかく最近のお笑い系のコンテンスで吉本興業を脅かす存在となるのは、

バカリズムやナイツを擁するマセキ芸能社か!?

はたまた岸学やオードリーを擁するケイダッシュステージか!?


それとも地力の松竹芸能か、自由感溢れる人力舎か・・・。


益々今後のお笑いコンテストの楽しみです^^








2009/02/12(木)
R-1ぐらんぷり2009の決勝戦が2月17日19:00~20:54にて
フジテレビより生放映されます。


いよいよM-1ばりに生の緊張感を持って放映されるのですね。

昨年までは日曜日に録画放映というスタイルだったので、
ネット上で先に結果が分かってしまうという何とも緊張感のない
テレビ放映でした。

今年は敗者復活や東京開催などよりM-1の成功法則を取り込んだ
スタイルになっています。


例年のR-1ぐらんぷり自体に緊張感が足りないと感じていた方には
大歓迎の方向性ではないでしょうか。


そんなR-1ぐらんぷり2009決勝戦進出者は、

バカリズム(マセキ芸能社)
エハラマサヒロ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)
サイクロンZ(太田プロダクション)
鳥居みゆき(サンミュージックプロダクション)
鬼頭真也(夜ふかしの会)(ハイレグタワー)
COWCOW山田よし(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)
あべこうじ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)
中山功太(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 大阪)

の8名と敗者復活からの2名の計10名。

*敗者復活が2名というのが、ちょっと緊張感に欠けるけど・・・。


テレビ放映は、下記の通り。

日時 2月17日(火) 19:00~20:54
場所 フジテレビ内スタジオ(東京都港区台場) 予定
司会 雨上がり決死隊 優香
審査員 桂三枝 関根勤 大平サブロー 清水ミチコ 
       ラサール石井 江川達也 堺正章


今回のの注目は・・・審査員の堺正章かも!?


2008/02/18(月)
なだぎ武がR-1ぐらんぷり2008優勝を飾った。

史上初の連続優勝であり涙の受賞となったのである。


そんな時、なだぎ武の恋人である友近は・・・


コアリズム激安

[なだぎ武がR-1ぐらんぷり2008優勝。その時友近は・・・]の続きを読む
2008/02/14(木)
R-1ぐらんぷり2008の決勝進出者が決定!

2月17日開催されるR-1ぐらんぷり2008
決勝進出者は下記になります。

■決勝進出者■
あべこうじ(吉本興業 東京)
芋洗坂係長(トリガープロモーション)
COWCOW山田よし(吉本興業 東京)
世界のナベアツ(吉本興業 東京)
土肥ポン太(吉本興業 大阪)
鳥居みゆき(サンミュージックプロダクション)
中山功太(吉本興業 大阪)
なだぎ武(ザ・プラン9)(吉本興業 大阪)


ついに世界のナベアツが決勝へ進出!

若手時代のジャリズムで他の芸人を寄せ付けなかった
斬新な切り口のお笑いセンスがピン芸で弾ける。


また、連覇を目指すなだぎ武は第1回目より連続して
決勝進出してきた愛しの友近が決勝進出ならずで
二人分の思いで力を入れる。


そして見逃せないのがCOWCOW山田よし。

COWCOW山田よしのブログにはかわいいご子息の姿が・・・。

かわいい子供のためにも頑張らねば!


NEWフェイスの
・芋洗坂係長
・鳥居みゆき
だけが奇しくも吉本興業以外のお笑い芸人となるが、
R-1ぐらんぷり初の吉本興業以外のチャンピオン誕生となるか!?


きになるR-1ぐらんぷり2008は

放送日 2008年2月17日(日) 16:05~17:20
関西テレビ・フジテレビ系列全国ネット
場所 なんでもアリーナ(関西テレビ内)
司会 雨上がり決死隊 優香
審査員 高田純次 間寛平 ダンカン 大平サブロー 月亭八方

で、お茶の間に届けられる。


ここ3年は伸び切れなかった中堅芸人がチャンピオンとなることで
殻を破ってきたが、今年はどうなるか!?


R-1ぐらんぷり2008公式サイトはこちら


芸能ニュースランキングはこちら



ガンダム完成品
夜泣き原因
木山裕策
コアリズム 激安

2008/02/10(日)
R-1ぐらんぷり2008の決勝戦が2月17日(日)に開催される。

テレビ放映は
2008年2月17日(日) 16:05~17:20
関西テレビ・フジテレビ系列全国ネット
となっています。


そして現在は準決勝真っ只中。

準決勝進出は下記の69名。



■準決勝追加合格  2008/02/03(日)

ガリガリガリクソン(吉本興業 大阪)
ウーマンリブ山本(アマチュア)
ジャンクション下林(吉本興業 大阪)
井上マー(吉本興業 東京)
ネゴシックス(吉本興業 東京)
水口 ソラシド(吉本興業 大阪)



■2回戦第3回東京会場  2008/02/03(日)

マナティ(ソーレアリア)
世界のナベアツ(吉本興業 東京)
いとうあさこ(マセキ芸能社)
ウメ(SMA)
バカリズム(マセキ芸能社)
やまもとまさみ(マセキ芸能社)
あべこうじ(吉本興業 東京)
チャンカワイ(ワタナベエンターテインメント)
長州小力(西口プロレス)
COWCOW 山田(吉本興業 東京)



■2回戦第2回東京会場  2008/02/02(土)

アントキの猪木(マセキ芸能社)
オードリー若林(ケイダッシュステージ)
佐久間一行(吉本興業 東京)
増谷キートン(吉本興業 東京)
どくろ団(吉本興業 東京)
若井おさむ(吉本興業 東京)
狩野英孝(マセキ芸能社)
大輪教授(ケイダッシュステージ)
ユリオカ超特Q(オイコーポレーション)
博多華丸(吉本興業 東京)



■2回戦第1回東京会場  2008/02/01(金)

エド・はるみ(吉本興業 東京)
アップダウン阿部(吉本興業 東京)
インパルス 板倉(吉本興業 東京)
鳥居みゆき(サンミュージックプロダクション)
大西ライオン(吉本興業 東京)
岸 学(ケイダッシュステージ)
芋洗坂係長(トリガープロモーション)



■2回戦第2回会場  2008/01/27(日)

田崎祐一(藤崎マーケット)(吉本興業 大阪)
O・D・A(アマチュア)
鈴木つかさ(ザ・プラン9)(吉本興業 大阪)
代走みつくに(松竹芸能)
土肥ポン太(吉本興業 大阪)
松原タニシ(松竹芸能)
ツジカオルコ(吉本興業 大阪)
友近(吉本興業 東京)
小森園洋志(松竹芸能)
ちゃいますねん八木(吉本興業 大阪)
宮戸洋行(GAG少年楽団)(吉本興業 大阪)
キムラ・ケブラーダ(バッファロー吾郎)(吉本興業 大阪)
リトルこいし(松竹芸能)
森田まりこ(吉本興業 大阪 新喜劇)
岡本さん(赤井組)(アマチュア)
お~い!久馬(ザ・プラン9)(吉本興業 大阪)
小藪千豊(吉本興業 大阪)



■2回戦第1回大阪会場  2008/01/26(土)

山口了(アマチュア)
アイヒマンスタンダード(松竹芸能)
たいがー・りー(SMA)
R藤本(吉本興業 大阪)
星野卓也(マセキ芸能社)
プラスマイナスかねみっちゃん(吉本興業 大阪)
代打屋中川(ランディーズ・中川)(吉本興業 大阪)
中山功太(吉本興業 大阪)
おかだ(アマチュア)
徳井義実(チュートリアル)(吉本興業 東京)
黒沢かずこ(森三中)(吉本興業 東京)
なだぎ武(ザ・プラン9)(吉本興業 大阪)
オーマイガット出水トゥギャ樹(シャンプーハット)(吉本興業 大阪)
ランス39号(吉本興業 広島)
ヤナギブソン(ザ・プラン9)(吉本興業 大阪)




R-1ぐらんぷり常連組みの

・あべこうじ
・中山功太
・友近
・バカリズム

が、決勝進出し優勝するのか!?


それとも

・なだぎ武
・博多華丸

のグランプリ経験者が2度目の栄冠を手にするのか!?


はたまた、

・井上マー
・徳井義実

など過去の決勝戦で2位に敗れた雪辱を果たすか!?


インパルス板倉や小藪千豊、COWCOW山田、世界のナベアツ
などの実力派も見逃せない。


今年のR-1ぐらんぷり2008は誰の手に!


R-1グランプリ2008公式サイトはこちらから


芸能ニュースランキングはこちら
転職フェア
コアリズム口コミ
コアリズム


2007/02/18(日)
なだぎが恋人友近の前でR-1ぐらんぷり2007を制しました。

M1グランプリ2006優勝者チュートリアルの徳井と同点の中、
最終投票で4対1で徳井を抑えての優勝はお見事であります。

徳井が勝ては史上初のM1とR1の連覇となるところですが、あと一歩の所で優勝を逃してしまいました。

しかし、よく考えるとなだぎもプラン9としてM-1グランプリ2006の
決勝戦に出場しており、M-1からR-1決勝への連続出場としては
徳井と同じでありました。


なだぎはバッファロー吾郎と同期で、ナインティーナインの一つ先輩になる
芸歴18年のベテランお笑い芸人です。

大阪NSC8期生で同期の松村博司とスミス夫人を結成して活動するも
脚光を浴びずに2001に解散となりました。


ほっしゃん、博多華丸に続く苦労芸人の優勝に同年代でもある
司会の雨上がり決死隊も嬉しい限りでしょう。

今年はなだぎがブレイクなるか!?

なだぎR-1優勝関連ブログ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20070218-00000000-oric-ent

R1なだぎニュースランキング

バブル景気へGO!
2007/02/14(水)
R-1ぐらんぷり2007ファイナル進出者が決定。

いよいよ2月18日に賞金500万円をかけてR-1ぐらんぷり2007
決勝戦が開催される。

決勝進出は以下の8名。

ウメ(ソニーミュージックアーティスツ)
大輪教授(ケイダッシュステージ)
徳井義実(吉本興業 大阪)
土肥ポン太(吉本興業 大阪)
友近(吉本興業 東京)
なだぎ武(吉本興業 大阪)
バカリズム(マセキ芸能社)
やまもとまさみ(マセキ芸能社)

決勝進出者の記者会見では昨年のM1グランプリ2006覇者チュートリアルの徳井や
私生活でのカップル友近&なだぎたけしに注目が集まった。

友近はこれで第1回目からファイナル連続出場という記録を継続しているが、
今年こそ優勝できるのか!?

そしてファイナル初出場組といえば
ウメ
・やまもとまさみ
・大輪教授
にも注目。

ウメは最近エンタの神様で小梅太夫やヒライケンジやたいがー・りーを
輩出しているSMAニートプロジェクト所属。

2002年デビューの28歳。
本名は大久保雅子で鹿児島県出身。

爆笑オンエアバトルで見せた鹿児島訛りの紙コントが炸裂するのか!

ウメの動画を見たい人はお笑いトライアウトで無料で見れます。

クリックするといきなり始まるからビックリしないでね!



ランキング応援お願いします
2007/01/31(水)
R-1ぐらんぷり事前番組情報

いよいよR-1ぐらんぷり2007の決勝戦が
近付いてきました!


決勝戦は2月18日(日) 午後からなんでもアリーナ(大阪)にて、
雨上がり決死隊とほしのあきの司会で開催されます。


で、R-1決勝戦前のお奨め番組がこちら!

「R-1ぐらんぷり2007」の予選の模様やインタビューなど、コアなファンにはたまらないドキュメントを収録した事前番組が放送されます。

この番組を見れば、決勝戦がさらに楽しく見られますよ!

■関西テレビ
番組名 放送時間
「まもなくR-1ぐらんぷり」 2/10(土)14:25~14:55
「いよいよR-1ぐらんぷり」 2/17(土)14:25~14:55


全国放送ではないので放映は地方各局にてお調べください。

M-1グランプリ2006優勝に続いて、
R-1ぐらんぷり2007制覇に向けて
ちゅーとるある徳井が2回戦を突破しています。


特異な徳井ワールドがR-1でも炸裂するのか!

楽しみですね。

アノ気になるニュースランキングはここ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。